スキー上達を望むスキーヤーへ

スキー上達を望むスキーヤーへ

【きらくばなし】聴くだけでスキーが楽しくなる話

 

こんにちは、小川俊明です。

 

 

スキー上達のためには練習あるのみと言うのが正直なトコロですが、
スキー場で練習する時間はなかなか確保できないものです。

 

 

インストラクターを目指していて、冬の期間は毎日スキーが出来る!という方はほとんどいませんし
週末にたまにしかスキーが出来ない・・・という方が一般的だと思います。

 

 

また、スキーはウィンタースポーツなので
夏の間は実践的な練習は不可能ですよね?

 

 

練習をすること無く上達することは現実的ではありませんが、
練習効率を上げるために知識を身につけることは実は有効です。

 

 

そこで今回、スキー上達のためのヒントとなる話を配信していくことにしました!

 

 

スキーにもっと興味を持ってもらい、スキー上達の喜びを伝えられればと思っています。
※ご質問なども受け付けております。

 

 

 

 

最新情報はFacebookページやメルマガでお知らせしています。
興味のある方はチェックしてみてください。

 

メルマガのご登録はコチラ

 

Facebookページ

 

 

【各回へのリンクと要約】

 

第16回きらくばなし

 

第15回から引き続き、質問に回答しました。
ワックス時のブラッシング、スキー上達の肝、
SAJ・SIAについてお話しました。

 

 

第15回きらくばなし

 

メルマガ読者さんからいただいた質問に回答しました。
スキー技術向上の秘訣は「基礎」ですが、
スキー上達の秘訣は「楽しむこと」です。

 

 

第14回きらくばなし

 

万座スキー学校での昔話と共に、
スキーインストラクターの練習方法をお話しました。

 

 

第13回きらくばなし

 

「スキー中級者と上級者の違い」について話をしてみました。
違いは「ターンの質」に現れます。

 

 

第12回きらくばなし

 

「高齢者がスキーをする時に注意すること」をテーマに挙げました。
本当に重要な心掛けをお話しています。

 

 

第11回きらくばなし

 

「スキー教師の使い方」が上手いと、スキー上達は早いです。
スキー学校を利用される方には是非参考にしてください。

 

 

第10回きらくばなし

 

日本にある2つのスキー協会である「SAJ」と「SIA」の話です。
結構な内容を暴露しており、かなり好評の回です。

 

 

第9回きらくばなし

 

質問を受けて「ケガとスキーの付き合い方」について話しました。
私も悩まされた部分であり、自論を展開しています。

 

 

第8回きらくばなし

 

中高年者の方でもスキーは上達する!というお話です。
80歳の女性でもスキーは上達するという実例と共に
「良いインストラクターとは?」という話もしています。

 

 

第7回きらくばなし

 

スキーの話とは関係あまり関係なく、万座温泉の話です。
万座スキー場、スキー学校を知っている方にとっては面白い内容です。

 

 

第6回きらくばなし

 

近年のスキー業界の話をしています。
欧州ではスノーボーダーが減っている事実を知っていますか?

 

 

第5回きらくばなし

 

一般の人には知り得ない、スキー用具の裏側を公開しました。
中高年者にぴったりな板も紹介しています。

 

 

第4回きらくばなし

 

道具選びの続きです。高い道具を使えば良いというわけでは無く、
大事なのはどのように手入れをするか?という部分です。

 

 

第3回きらくばなし

 

私がいた万座スキー学校でのインストラクター教育の話から始まり
道具選びについて話が広がりました。

 

 

第2回きらくばなし

 

「スキーが上手そうに見える人の特徴」をまとめてみました。
道具を使うスポーツだからこそ言える部分もあり、かなり当てはまります。

 

 

第1回きらくばなし

 

スキーというスポーツの魅力や良いインストラクターの条件、
そしてスキーを上達するための秘訣についてお話しています。

 

 

 

 

 

 

お勧めのスキーワックス

ハイパーズームペースト


このページの先頭へ戻る