スキー上達を望むスキーヤーへ

スキー上達を望むスキーヤーへ

【1】スキー教師という生き方

 

八幡平

 

 

「岩手県八幡平市」

 

私が生まれ育った場所。※当時は「岩手県岩手郡松尾村」。

 

 

豪雪地帯であるこの土地での生活は酷く不便だったように思われがちだが、

 

実はそんなこともない。

 

 

 

松尾鉱山

 

 

「雲上の楽園」

 

あなたはこの言葉を聞いたことがあるだろうか?

 

 

 

今ではすっかり廃墟となったが、

 

当時の最先端技術が集結していた「雲上の楽園」と呼ばれていた町があった。

 

 

 

「松尾鉱山」だ。

 

私の父はその「雲上の楽園」で働いていた。

 

 

 

松尾鉱山では、主に硫黄が取れることで有名で、

 

一時は東洋一の硫黄鉱山と言われていた。

 

 

 

元々は無人の山間部だった松尾鉱山で最盛期には1万人を超える人が生活し、

 

当時としては珍しく水洗トイレが完備されていて、麓の人は羨ましがるほどだった。

 

 

 

「雲上の楽園」と呼ばれるだけのことはあり、

 

当時の日本の最先端の設備を備えた近代的な都市と言われていた。

 

 

 

山奥にある都市であったものの、小学校や中学校、病院、スーパーなど

 

生活していくために必要なモノは全て揃っていた。

 

 

 

 

そんな町で私は生まれ育った。

 

 

 

 

私はまさに団塊世代で、松尾鉱山の中だけで

 

1クラス45人〜50人で8組、9組出来るほど子供が沢山いた。

 

 

山奥の1つの町にそれだけの子供がいたことは

 

少子化が叫ばれる現代では想像もつかないだろう。

 

 

 

 

そんな松尾鉱山での冬の体育は「スキー」で

 

私が初めてスキーに触れたキッカケは体育の授業だった。

 

 

 

冬期の体育はずっとスキーだったので

 

松尾鉱山にいる子供達は全員スキーをする環境にいたわけだ。

 

 

 

この町には冬にも運動会があり、そこでスキーの競技会が開催された。

 

 

 

…競技会と言っても立派なものではなく、決められた区間をいかに早く通り過ぎるかを競う

 

非常に単純でアナログな遊びのようなものだった。

 

 

 

今考えてみれば非常にちっぽけな「競技会」のようなものだったが

 

子供達にしてみれば、人生を懸けるほどの大イベント。

 

 

 

当時から負けず嫌いだった私は、何とか賞に食い込もうと1つの作戦を考えた。

 

 

 

最も早く滑るためにはスピードを落とさずに滑り続けないと…

 

よし!直滑降だ!!

 

 

 

画期的な作戦を思いついた子供の頃の私は鼻息を荒くしてスタートの瞬間を待っていた。

 

 

「よし!行け!!」

 

 

先生からの号令を受けて勢いよくスタートを切った私は

 

多少助走を付けて、予定通り直滑降の姿勢をとった。

 

 

 

『…ぇ!トシちゃんが直滑降してる!!!』

 

そんな同級生たちの声が聞こえた気がした

 

 

 

風と一体になってスピードに乗った私は・・・

 

もれなく最初のカーブで転倒し、全く入賞に絡むことは無かったのだが。(笑)

 

 

 

ちなみに、体育の授業がキッカケとなって

 

スキーの魅力にとりつかれ、スキー教師を目指した…

 

 

というわけではない。

 

 

 

そもそも「スキー教師」という仕事があることすら知らなかったし、

 

「スキー=体育の授業」といった程度の認識だった。

 

 

 

スキー教師という生き方 → 【2】

 

 

お勧めのスキーワックス

ハイパーズームペースト

【1】スキー教師という生き方関連ページ

【2】スキー教師という生き方
小川俊明がなぜスキーインストラクターの道を選んだのか?その道のりを公開しています。
【3】スキー教師という生き方
小川俊明がなぜスキーインストラクターの道を選んだのか?その道のりを公開しています。
【4】スキー教師という生き方
小川俊明がなぜスキーインストラクターの道を選んだのか?その道のりを公開しています。
【5】スキー教師という生き方
小川俊明がなぜスキーインストラクターの道を選んだのか?その道のりを公開しています。
【6】スキー教師という生き方
小川俊明がなぜスキーインストラクターの道を選んだのか?その道のりを公開しています。
【7】スキー教師という生き方
小川俊明がなぜスキーインストラクターの道を選んだのか?その道のりを公開しています。
【8】スキー教師という生き方
小川俊明がなぜスキーインストラクターの道を選んだのか?その道のりを公開しています。
【9】スキー教師という生き方
小川俊明がなぜスキーインストラクターの道を選んだのか?その道のりを公開しています。
【10】スキー教師という生き方
小川俊明がなぜスキーインストラクターの道を選んだのか?その道のりを公開しています。
【11】スキー教師という生き方
小川俊明がなぜスキーインストラクターの道を選んだのか?その道のりを公開しています。
【12】スキー教師という生き方
小川俊明がなぜスキーインストラクターの道を選んだのか?その道のりを公開しています。
【13】スキー教師という生き方
小川俊明がなぜスキーインストラクターの道を選んだのか?その道のりを公開しています。
【14】スキー教師という生き方
小川俊明がなぜスキーインストラクターの道を選んだのか?その道のりを公開しています。
【15】スキー教師という生き方
小川俊明がなぜスキーインストラクターの道を選んだのか?その道のりを公開しています。
【16】スキー教師という生き方
小川俊明がなぜスキーインストラクターの道を選んだのか?その道のりを公開しています。
【17】スキー教師という生き方
小川俊明がなぜスキーインストラクターの道を選んだのか?その道のりを公開しています。
【18】スキー教師という生き方
小川俊明がなぜスキーインストラクターの道を選んだのか?その道のりを公開しています。

このページの先頭へ戻る